てむらのボカロ曲倉庫

合成音声関連を中心にニコ動をうようよする初音ミクアイコンのボカロ曲紹介用ブログ

週刊ボーカロイドチェック!(第四回)

こんばんは、てむらです。

今週もこの時間がやって参りました、例のごとくだらだらと書いていきますがよろしくお願いします(。-_-。)

 

 

最初の話題はこちらです。

上の動画を見れば大体はわかると思います。

SHARP(シャーP)がプロデュースする家電アイドル、遂にメジャーデビュー(商品化)!」

的な感じです(違、流石目の付け所が鋭い会社は違いますね!

とまあ冗談はさておき、いよいよ掃除機が自動で掃除してくれるどころか歌いだすという時代になってきました。見て呉れが凄くシュールそうですが大丈夫なんでしょうか・・・

 

今回の企業コラボで制作された新ボーカル音源のココロボちゃんは、元々プレミアムなCOCOROBO <妹Ver.>という限定商品のキャラで、企画のインパクトからか割と話題になりました。CVは木戸衣吹さんでキャラクターデザインは霜月絹鯊さんです。

 

そして、上動画で紹介されていた通り「シャープ公式ボカロ曲」として5曲の書き下ろしボカロ曲も発表されました。豪華です。特にU-skeさんと赤髪さんの名前を見たときは驚きと喜びで固まってました( ;・`д・´)

今のところtiltさんのcocorovoiceが公開されていないのですが、順次公開予定とのことなので気長に待とうと思います。

さて、一般発売に関してですが。以前のボカロの企業コラボといえばあきこロイドちゃんがいます、でもあのライブラリは非売品なんです、これがSHARP相手だとどうなるか・・・期待したいところです。

それと個人的に気になることがありまして、ココロボちゃんのCVの木戸衣吹さん、実は東北三姉妹の長女でずん子の姉である東北イタコのCVも担当されてるんですよね(UTAU化済み)

最近はずん子V4&VR添い寝のCF成功ときりたんのボイロ化で勢いのあるずんだ勢です、いつか同じCVで名前の違うライブラリが発売されるかも・・・?

ワクワクしますね(#゚ロ゚#)

 

 

 

続きまして有名Pの新曲紹介のコーナーです。上記の曲は除かせていただきます。

ジグさん

れるりりさん

瀬名航さん

AVTechNO!さん

 箸休さん

SLAVE.V-V-Rさん

YMさん

ロリPさん

(※有名Pかどうかは再生数から判断していますが、基準がないので完全に独断でやっております。異議のある方はコメント欄かにてご連絡くださいm(_ _)m )

 

さて

今週の「埋没回避させたいのコーナー」!

です!

今回の期間は9/30~10/6で、計7曲紹介します!(以下敬称略)

 

1曲目:ENySis/スタンブレインズ

10/1投稿、ききいるGUMIうた

や、凄いですね…こんな曲も埋もれちゃうんですね……。

ピアノやギターも素晴らしいですが、特にシンセの音が気持ちイイです。

ストレートな歌詞がバラードらしい切なさをより高めていて、そこにメロディーの良さも乗っかってくるので大変です。あまりに良すぎるのでサビなんかはつい耳が蕩けてふやふやになりそうな気がしてきます。

とりあえず私は10リピートしたので次の曲へ。

 

2曲目:やばいスイッチ/えくすぺ

10/2投稿、かわいいぼかうた

なんですかこの可愛いの、なんですかこの神調教

絶対そのうち埋もれきれずに浮き上がってくると思うのですが・・・

リンちゃんのにひひとか、レンくんのあわわわとか凄くイイです、クるものがあります。最高です!!!

歌詞のハイセンスさもですが、子供のような歌い方の調教だったり、上で書いたような感情豊かな合いの手も入れてたりと、とても手が込んでいます。シンセでも対旋律とか掛け合いとかがあってデュエット感を引き立たせてる辺り本当に2人の曲って感じでいいな~~とか思ったりしました。 ごちそうさまです。

 

3曲目:空になっていく/離木かな

9/30投稿、POEMLOID

期待の新人、離木かなさんの7作目。

張りつめた緊張感は、暗く人気のない道。居座る残響は、都会の路地裏。

そんな風に思わせるようなトリップ感がとても良いです。

また、表現豊かな歌詞も素晴らしいです。

「空」と「水」は、やはり関係あるのでしょうか。

 

4曲目:タクシードライバー/Chivo Rit Hi

10/2投稿、VOCAROCK

淡く切ない青春の一コマ、にやけ涙が出ること必至です。

サビのエモさは今週投稿の曲で1,2番を争うくらいヤバいです・・・!またメロディーがどこかノスタルジックなのも最高です。

歌詞は少しベタなのがいい感じです、余りにも青春してるので人によっては発作を起こして死ぬ可能性があります、懐かしさで死ぬ方もいらっしゃるかもです(ご注意ください?)。今は自転車の2人乗りは罰金の対象ですし、漫画やアニメからも2人乗りの描写が消えてしまいました。数十年後には2人乗りの文化も文法も消えてしまうかもしれないと思うと悲しくなってきます・・・。

車輪の回る音やカギを開けるときの音などの音が入っているのも面白いです

 

5曲目:Epic Nao Wil Grow/Epic Nao

9/30投稿、ミクノ

UGVJタグからの1曲。なかなかにゴリゴリしてます、タイトル通りの凄まじいパワーです。好き者には堪りません・・・!

アングラだからと疎遠するような曲ではありません、クラブミュージックが嫌いでなければ是非聴いてみてほしいです。

 

6曲目:wastage/九条アルマ

9/30投稿、VOCAROCK

期待の新人、九条アルマさんの処女作。

音圧足りまくってるのですが、伸びないですね・・・そういう時代ではなくなったのでしょうか・・・?

メロディーがキャッチーで聴きやすく、特徴的な歌わせ方も面白いです。

 

7曲目:テクニカルサポート/ななゆびP

 10/1投稿、VOCALOIDアニメ化計画

 「青空を行く あの雲のように」

伝えたいことの、芯の通ったとても良い作品です。

歌詞以外にはセリフも字幕もない動画ですが、アニメの動きや表情で全てをしっかりカバーしています。これだけ動かすのは大変だったと思います・・・。

この曲調や謎ダンスは、当時を知らない私でも懐かしさを覚えてしまいました。

良かったです、ホントに。

 

 

 

曲紹介は以上です。

 

 

最後になりますが

 

先日の10/4、CON(口南P)さんが亡くなられました。

 

本当に、長い間お疲れ様でした。ご冥福をお祈りします。

 

 

動画を紹介させていただいている作り手の皆さま、そしてここまで読んで頂いた読者の皆さま、いつもありがとうございます。皆さまの平穏なボカロライフが送れることを心から祈っております。

今月号は以上となります、また来週お会いしましょう!それでは。

広告を非表示にする